身長が縮んだって?カラダの歪みが原因かもしれません

整体施術の現場にいると、来院者さんと身長の話に良くなるのですが、 「先生!〇年前より身長が〇センチ縮んだわ」「会社の健康診断のたびに 身長が縮んできてるよ!」なんて話をよく聞きます。身長が縮むのって 嫌ですよね。今回は、身長とカラダの歪みについて書いていきたいと 思います。

◆身長の縮みと病気のリスク

 背中が丸くなって頭が前に出てきたり、足がO脚になったり、 背骨が詰まってきたりすると、当然身長は低くなるのですが、 そのようなカラダの歪みやねじれがひどくなると、 腰痛や肩こり、膝・股関節・首等の痛みを引き起こす原因に なります。

また、英国の研究では、身長の縮みと死亡率とは密接な関係があると示し、 身長が3センチ以上縮んだ方は、縮みが1センチ未満だった方と比べ、 死亡リスクが64%高く、心疾患、呼吸器疾患になるリスクが高くなると 述べています。

健康管理をする上で、食事に気を付け栄養や体重を意識している方は 非常に多いですが、身長を意識することも実は大切なんですね。

◆カラダの歪みを測定する

身長が縮む原因になるカラダの歪み、カラダの歪みを整えることは大切と わかっていても、今どのように歪んでいるのかわからないという方も多い のでは? そこで、東葉コンディショニングでは「ボディコンシェルジュ」という カラダの歪み測定器を用いて来院者さんとカラダの歪みの状態を共有して います。

この測定器は、カラダのゆがみやねじれを測定し、立体的にカラダの状態を 映し出してくれる優れものです。カラダがゆがんでいることによって、どこの 筋肉が常に収縮し、どこの筋肉が常に伸ばされているかもわかります。 さらにちょっと怖い話ですが、このままいくと5年後自分の姿勢が どうなるかの予想図も表示されます。

たばこを吸っている人に、「肺が真っ黒になるよ」と言っても、 あまり実感がわかないようですが、レントゲン写真などで 実際に黒くなっている肺を見せるとショックを受けるようです。

同じように、口で「姿勢が悪い」「カラダがゆがんでいる」等と 言われても中々ピンと来なかったものが、さすがに画像で見ると 自分のカラダの状態がよくわかります。多くの方がその格好の悪さに ちょっとショックを受けられるようです。

姿勢が良いと診断されれば、そのままの良い状態を維持しなくてはと 思うでしょうし、悪いと診断されればもっと日頃から姿勢に気を付けて、 将来健康に過ごすための工夫をしなくてはいけないと思いますよね。

以前測定したプロのミュージシャンの方からも、「音楽は数値で判定する ことはできないが、ボディコンシェルジュは数値で良し悪しが出てくるので 姿勢を良くしようというモチベーションが上がる」と言って頂きました。 健康づくりのためには、カラダを歪みの状態を客観視出来るように測定し、 自分自身の「真実」と向き合うことから始めることが必要だと思います。

◆健康・美容管理に姿勢改善プランを!

 当院の整体施術を定期的に受け、適度な運動をし、日頃の姿勢にも 気をつけて生活を送っていると、縮んだ身長を取り戻したり、または、 身長が縮まない予防になります。

健康面・美容面で良い状態を作っていくために、カラダの歪みを計測して、 ご自分のカラダのバランスを整える姿勢改善プランを立てることをオススメ します。特に、身長が縮んだという方は要注意ですよ!

整体院 東葉コンディショニング東京院HPはこちら!

整体院 東葉コンディショニング八千代院HPはこちら

著者プロフィール

著者アイコン
加賀谷慶太
「カラダの不調で苦しんでいる人の助けになりたい」という思いで千葉県八千代市に東葉コンディショニング八千代院を開院。その後、千代田区東神田にも東葉コンディショニング東京院を開院。 八千代院、東京院合わせて年間2万回以上も施術する整体院になる。独自の整体療法「QPR法」で高齢の方からスポーツ選手まで幅広い年齢層の方を健康に導く。書籍「腰痛解消!神の手を持つ15人」へ3回連続掲載。日本テレビの「スッキリ!」や千葉テレビなどメディア出演も精力的に行う。

関連記事