プロ直伝!たった10秒で出来る骨盤矯正法!

骨盤の歪みって気になりますよね。骨盤が歪んでいるとやせにくくなったり、腰痛の原因になったりするって聞くし・・・。

今回は、骨盤のゆがみセルフチェック法やプロ直伝の骨盤矯正法をご紹介します。

◆骨盤矯正がダイエットにつながるって本当?

骨盤がゆがむと、内臓が圧迫されたり下がるため、正常に働きにくくなり、基礎代謝が下がってしまいます。結果、血液やリンパ液の流れが悪くなり老廃物が溜まりやすくなってしまうため、むくみが発生し下半身太りの原因になってしまい、やせにくくなります。おなかぽっこりや便秘の原因にもなってきます。

◆骨盤のゆがみセルフチェック法

では、骨盤がゆがんでいるのかを自分でチェックするにはどうすればいいのでしょうか?

1.正座で膝の長さを確認

 正座した時、左右で膝の長さがずれていないかチェック!!

2.鏡で腰のくびれチェック

 お風呂の時など、鏡で腰のくびれに左右差が無いかチェック!

3.タイトスカートのスリットの位置

 タイトスカートをはいていて、後ろにあったはずのスリットが回っていないかチェック!

4.足の長さ

 パンツの長さなど左右の足の長さに違いがないかチェック!

5.横座りのしやすさ

 正座をくずした横座り。右はできるけど左はできないなど左右差が無いかチェック!

6.足の組みやすさ

 座ったとき足を組みたくなる人!足を組むときいつも同じ足を上に組んでいないかチェック!

7.身体のひねりやすさ

 立った姿勢か座った姿勢で左右に身体をひねってみて下さい。左右のひねりやすさに差がないかチェック!

以上7つの骨盤のゆがみセルフチェック法をご紹介しましたが、あなたはいくつ当てはまりましたか?

当てはまった方は次のストレッチで骨盤のゆがみを矯正してみて下さいね。

◆プロ直伝!セルフ骨盤矯正法

*この方法で膝の長さが揃わない場合はゆがみが大きい証拠!東葉コンディショニングまでご相談ください。

いかがでしたか?骨盤の歪みを矯正しておくとダイエットにつながるだけでなく、腰痛や肩こりの予防にもなります。毎日たった10秒で出来ますのでやってみて下さい!

著者プロフィール

著者アイコン
岡山茉未
整体師として日々痛みでお困りの数多くの来院者さんをサポートする傍ら、日本ダンススポーツ連盟の強化選手として活躍したダンス経験を活かし、身体のバランス向上、柔軟性がアップするストレッチ指導に力を入れる。「簡単しながらエクササイズ」など書籍・雑誌の監修、テレビ等メディア出演なども精力的に行っている。

関連記事