夏場の水分補給に水素水を試してみませんか?

日中の日差しが強く、暑さが厳しくなってきましたね。しっかりと水分補給出来ていますか?水分補給が出来ていないとこんなことに!?

◆水分不足による脱水症状

人の体内の約半分は水分であると言われています。この水分が汗や排泄物として体外に出てしまい不足してしまうことを脱水症状と言います。体内にある水分の約1%が減ると喉の渇きを感じるようになり、5%減ってしまった場合、脱水症状、熱中症(頭痛、吐き気)などの状態を引き起こしてしまいます。
そして、10%以上減少してしまうと痙攣や意識障害を引き起こし、さらに15%以上が失われてしまうと目が窪んでしまうなどの症状が現れ、およそ20%が体の中からなくなると失われると死に至ってしまいます。水分は人が生きていく中で必須のな物なのです。
特に、激しい運動や長時間外にいるような方、ご高齢の方は汗で身体の水分はどんどん外に出てしまいます。
部活や外回りのお仕事など暑さを直に受けてしまう環境にいる方は注意が必要です!
場合によっては命にかかわる危険性があるかもしれません!それほどに身体に水分は必要不可欠なものなのです。

◆夏場に大事な水分補給!

先ほども書いた通り、人は体内のたった1%の水がなくなっただけでものどの渇いたと脳が判断します。「喉が渇いたな・・」と思ってから水を飲むのは実はあまり良くないのです。1%減った状態で脳が反応しますが、その時にはもう体内から水分が失われてしまった後なのです。一回の水分補給で身体に蓄えられる水分には限りがあり、摂取した水分がすべて蓄えられるというわけではありません。そうなると減った水分が戻らないままの状態が続いてしまいます。これが繰り返されると少しずつですが体内の水分は減っていってしまいます。定期的に水分補給をして体内の水分を減らさないよう心がけましょう!

◆水分補給に最適な水素水!!

 近年、「水素水」という言葉が使われるようになりました。
水素水とは水素分子が溶けた水のことであり、呼吸や普段の生活を行うことでどうしても発生してしまう活性酸素という人体に対して有害な物質と結合して、無害な水に変えてくれるという効果があります。この活性酸素は、万病の元ともいわれ、細胞の老化を促進し、遺伝子にダメージを与えたり、ガンの原因になるとも考えられています。
これからの暑い季節、体内の体温調整のために呼吸が増え、暑さからのストレスや、不眠症状など活性酸素を生み出す原因がたくさん増えます。水分補給をしようにも、水道水の中にも活性酸素を生み出す原因である成分が微量ですが含んでいます。そういった中でどうせ水分補給をするなら、病気の原因を防ぎ、体の中からキレイになりましょう!!活性酸素を無害なものにしてくれる「水素水」で一石二鳥の効果を得られますよ!
今年の夏は水素水で身体の調子を整えましょう!!!
今、話題の水素水サーバーなんとが3980円で飲み放題!!
自宅のお水を水素水にして体の内側からキレイになりましょう!!
aquabank.jpg

著者プロフィール

著者アイコン
東葉コンディショニング
東葉コンディショニングでは、「痛みと戦うあなたを全力でサポート」を合言葉に、病院や他の治療院に行っても症状が改善しないとお困りの方々と日々向き合っています。独自の整体技術「QPR法」とはクイック・ペイン・リリース法の略で、一般的な筋肉を押したり揉んだりする施術とは違います。優しくカラダをゆらゆら揺らしながら安心感を与え、体の芯からゆるめ歪みやねじれを解消させていくのが特徴的です。安全で効果の高い施術法なので、乳児から高齢者、デリケートな妊婦さんまで、また手術を考えるほどの重症の方も多く来院し違いを実感しています。

関連記事