オフィスで出来る簡単ストレッチ~眼精疲労の方向け~

オフィスで出来る簡単ストレッチ!今回はパソコン・テレビ画面・読書などを長時間何かを見ていることが多いという方にオススメの、眼精疲労に効くストレッチです!目の周りには瞼や眼球を動かすための筋肉がついています。この筋肉が固まってしまうと目が疲れてしまう原因になってしまいます。目の周りの固まってしまった筋肉を動かしてあげることで目の疲れも取れてきますよ!!

◆目のストレッチ

16.jpg

・両目で四隅を追います。

このとき、なるべく目を動かせるぎりぎりのところまで動かすよう意識してみて下さい。周辺の筋肉が伸ばされる感覚が分ればOKです!!

◆目の周りのストレッチ

17.jpg

・目をギュッ~っとつむり、開ける。これを5、6回繰り返します。目の周りの筋肉が少し動いているのがわかると思います。なるべく大きく動かすよう意識してみてください。

長時間目を使うパソコン作業や、読書、車の運転などは目に大きな負担となります。まばたきをする回数が少なくなるため、目が乾燥してしまい疲れやすくなるのです。目が疲労すると痛みや重みを感じはじめ、ひどいときには頭痛や肩こりにまで症状が悪化することもあります。

長時間、目を酷使するような場合は、1時間おきに10分位は休憩をとり、目を休めることが大切です。その時に今回紹介した簡単ストレッチを行ってみて下さい!!

著者プロフィール

著者アイコン
岡山茉未
整体師として日々痛みでお困りの数多くの来院者さんをサポートする傍ら、日本ダンススポーツ連盟の強化選手として活躍したダンス経験を活かし、身体のバランス向上、柔軟性がアップするストレッチ指導に力を入れる。「簡単しながらエクササイズ」など書籍・雑誌の監修、テレビ等メディア出演なども精力的に行っている。

関連記事