自分で出来るギックリ腰チェック!腰に違和感を感じたらそれはもしかして・・・

急に来るギックリ腰ですが、人によっては何らかの予兆が出ることも。少しでも違和感を感じたり、過去に経験したギックリ腰から「あ、危ない・・」と思った時は、ギックリ腰セルフチェックをやってみてください!!

◆腰に突っ張るような違和感に注意!

 

以前、ギックリ腰の原因についての記事を書きましたが、ギックリ腰は簡単に言うと緊張した筋肉は炎症を起こし、本来カーブのある背骨が真っ直ぐになってしまっている状態です。いつもだったらなんでもない動作の中に、腰周りが突っ張るような違和感を感じたら注意が必要です。もしかしたらギックリ腰など腰部に関する症状の現れかもしれません。

 

◆簡単ギックリ腰チェック!!

 痛みは身体を前に倒したり、後に反ったり、横に倒したりなど動かすときに現れます。しかし、前屈の場合は曲げると痛みが少なくなったり、うつ伏せで腕の力で腰を反らせるといった体勢では痛みがなかったり、軽くしか痛みが出ないといったような特徴があります。 また、背骨に沿って押して痛むところはあまり無く、はっきりとココが痛い!と言うよりは背骨の両側の筋肉のあたりが全体的に痛いと感じるのが特徴です。

 

ギックリ腰のチェックをする際は、その特徴を把握してからやってみましょう!

チェック①

・前かがみや、顔を洗う動作をいつも通り行ってみましょう。腰の辺りに引っ張られるような感覚がありますか?

 

チェック②

・腰に違和感がある場合、うつ伏せに寝た状態から腕の力を使って上半身を持ち上げて腰を反らせてみます。痛みが強くなりますか?少し楽になるような感覚があるときは腰回りの筋肉が緊張しています。
*腰に痛みが出る場合は、無理にやらないよう注意してください。 

 ギックリチェック.jpg 

 

 

◆普段から身体のことを気にしてあげましょう。

普段の姿勢や生活の中で疲労がたまるとギックリ腰をはじめ、様々な症状発生の原因になります。毎日お風呂に入ることや、自分のリラックスタイムを作れるよう時間の工夫をして身体をゆっくり休めてあげることが大切です。その上で睡眠をしっかりと取ることが出来れば、その日の疲れをリセットして次の日を迎えられますよ!

 ~5千人以上が実践!!抜群の効果を誇る腰痛解消ストレッチ動画を大公開!!無料メール講座の登録は↓~

     stpbn1022.jpg

著者プロフィール

著者アイコン
東葉コンディショニング
東葉コンディショニングでは、「痛みと戦うあなたを全力でサポート」を合言葉に、病院や他の治療院に行っても症状が改善しないとお困りの方々と日々向き合っています。独自の整体技術「QPR法」とはクイック・ペイン・リリース法の略で、一般的な筋肉を押したり揉んだりする施術とは違います。優しくカラダをゆらゆら揺らしながら安心感を与え、体の芯からゆるめ歪みやねじれを解消させていくのが特徴的です。安全で効果の高い施術法なので、乳児から高齢者、デリケートな妊婦さんまで、また手術を考えるほどの重症の方も多く来院し違いを実感しています。

関連記事