腰痛改善の関節調整と体の使い方とは? 秋葉原 のじ先生の整体日記

趣味や選手としてスポーツをやられている方はたくさんいると思います。
しかし、スポーツを行った後ケアをしないと、とどうしてもカラダの不調が出てきてしまいます。
そこで今回は、サーフィンを行った後に突如腰痛になってしまい、来院された方の症例を紹介します。

【突如訪れる腰痛 40代女性 東京都 中央区】

趣味のサーフィンを行った後、陸に上がった瞬間に激し腰痛を起こしてしまい、来院されたAさん。
Aさんは、子どものころからカラダを動かすことが好きで、様々なスポーツを続けてきたとのことでしたが、今まで腰痛などのカラダの不調で悩んだことは1度も無かったとのことでした。

Aさんのカラダの状態を診てみると、太もも裏の筋肉(ハムストリング)とお尻の筋肉(殿筋群)、背中周りの筋肉(腰方形筋、脊柱起立筋群)が硬くなり、骨盤が前傾して反り腰になっていました。
1回目の整体施術では、張りの強いカラダの背面全体をよく緩めながら、股関節と仙腸関節、背骨の動きを調整するように行いました。
整体施術後は、常に付きまとうように出ていた腰痛が治まり、カラダ全体が軽くなったと喜ばれていました。

サーフィンの時は、ほとんどの時間サーフボードにうつ伏せになり、おへその辺りを中心に上半身と下半身を上げている姿勢でいるとのことで、カラダの背面に負担が掛けてしまっていました。また、準備運動や整理体操をほとんど行っていなかったそうなので、疲労が蓄積し痛みが出てしまっているようでした。
1回目の整体施術の後、日常での正しい座り方と立ち方をアドバイスし、骨盤の調整をしながら、骨盤と背骨周りの関節の可動を調整する体操を行いました。

Aさん2回目の来院。
1回目の来院時のような腰痛はなく、前屈や後屈といった動きでも腰に痛みが無い状態でした。1回目の来院から、毎日体操を続けてきたとのことなので、痛みが無い状態を維持できていました!
Aさんの2回目の整体施術では、硬さの残るカラダの背面全体を中心によく緩め、引き続き股関節、仙腸関節、背骨の可動調整を行いました。
整体施術後は、さらにカラダを動かしやすくなったようでした。

そして3回目の来院。
3回目の来院の前に、サーフィンに行ってきたとのこと。
なんと、波に乗っておる最中も、今まで痛みが出ていた陸に上がった後も全く腰に痛みが出なかったそうです!
整体施術とカラダの歪みを整えながら関節の可動を調整するストレッチを行ったことで「痛みに悩むことなく趣味を楽しむことができました!!」感謝の声をいただけました。

ここで、Aさんにアドバイスをした体操を紹介します。

 

カラダを動かすことが好きでも、Aさんのような腰痛など、カラダの不調を起こしてしまうと楽しめなくなってしまいます。

カラダの不調でスポーツを楽しめない方、痛みが強くて困っている方はお気軽にご相談ください。

整体院 東葉コンディショニング東京院HPはこちら!

整体院 東葉コンディショニング八千代院HPはこちら

 

     お悩み解決のための電話はこちら! (東葉コンディショニング東京院)東京院TEL_a.png

 お悩み解決のための電話はこちら!(東葉コンディショニング八千代院)
TEL八千代院_.png

著者プロフィール

著者アイコン
野島 勇次郎
私も子供の頃に大きな怪我をして、「どこで治せばいいのかな?」と悩んだことがありました。
私は地元にあった治療院で治してもらいましたが、そこに通った理由は、担当になった先生の「必ず治します!安心してくださいね」と言葉をかけて頂いたことと、施術だけでなく、症状の原因をはっきりさせるために親身になってカウンセリングをして頂いたことです。
また、ほかのことで悩んでいるときも相談に乗ってくれたりもしていました。笑

その出会いがきっかけで私も整体師になったのですが、やはりその先生と同じように、体の不調で悩んでいる人の助けになりたいと思っています。
自分では気づけないような些細なことがその症状の原因になることもあります。
そういったところまでアドバイスさせていただきますし、何か不安なことがあれば何でも聞きますので、安心して任せて下さいね。

関連記事