腰が痛い!?腰痛の原因は身体の歪みや胃腸の調子が原因になっていることが・・

いつも腰のあたりが重痛くて苦しい慢性的な腰痛ってツラいですよね。

病院に行って「特に異常なし」と言われ、腰痛の原因がわからず、どうしたらよいか途方に暮れている方も多いのでは・・。

今回は、そんな慢性腰痛や起こりやすい腰痛の症状について、原因と改善方法を書いてみたいと思います。

◆日本人の8割は腰痛になる可能性が・・

 厚生労働省の発表によると、腰痛に苦しんでいる国民の数は約2800万人。

実に、4人に1人が腰痛で悩んでいる計算になります。

その中で男女の比率を見てみると、男性4対女性6と意外にも女性の方が腰痛に苦しんでいる人が多いんですね。

さらに、日本の総人口から各年代別に腰痛の人の割合を見てみると、男女ともに40代から大きく増加し、60代でピークに。特に中高年に多く、国民の40代から60代では、約40%が腰痛で悩んでいるといえます。

腰痛の方に聞いてみると

・病院で検査をして異常無しと言われたんだけど、一向に腰痛が良くならない。

・マッサージをしてもその時だけ。時間が経つと、また痛い!

・シップや痛み止めを飲んでも変わらない。このまま歩けなくなるのはイヤ。

という意見も多く、生涯で腰痛になる確率は8割以上とも言われています。もはや「腰痛は当たり前」の時代が来ているのです。 

◆原因が分かる腰痛と原因不明な腰痛とは・・?

一言に「腰痛」と言ってもその症状や原因は様々です。
腰痛の症状として有名なものに「腰椎椎間板ヘルニア」「腰部脊柱管狭窄症」 「腰椎分離すべり症」というものがあります。しかし、こうした病院のレントゲンやMRI、CTの画像で骨など器質的な異常が原因と診断ができるのは全体のわずか15%くらいです。残りの85%は、明確な原因が不明と診断されてしまう、原因不明の腰痛なのです。

病院では原因不明とされてしまう腰痛でも、必ず何かしらの原因があるから痛みとして腰に症状が現れています。
その、ほとんどは「身体の歪み」が関係している事が多いです。

腰には、絶えず体重の8~13%の重さと言われる頭を支えています。大体ボーリング玉くらいの重さを想像してください。結構重たいですよね。この重たい頭を背骨はS字状にカーブした形状と、しなりを利用し、上手に重さを吸収、分散させていますが、体が歪んでしまうと、その重さを上手に分散できず、腰に過度な負担がかかるため、腰に痛みが出てしまうのです。

◆身体の歪みは姿勢が原因?!

では、身体の歪みが原因の腰痛には、どういった事が影響しているのでしょうか?
電車や、仕事場、家のソファーなどでこんな座り方をしていませんか?

bad.jpg

イスに浅く腰掛け、背もたれによりかかるような座り方です。
姿勢が悪いと、身体の特定の部分に過度な負荷が掛かり周辺の筋肉が固くなります。筋肉が固くなると、血流が悪くなり、酸素や栄養素の供給が不十分になり、筋肉に疲労物質が溜まり、弾力性を失っていきます。

これらの筋肉の過緊張や血流障害が起こると、腰痛が起こります。しかし、病院では骨には異常はないため「原因不明の腰痛」として診断されてしまうのです。 

そのまま放置しておくと、さらに筋肉が固くなり、普段から腰が重苦しい、イスから立つときや前屈などの動作の際に腰に痛みが走る、などの症状が出るようになります。

こういった体の歪みが原因で起こる腰痛は全身の歪みを調整し、普段の姿勢や生活習慣を見直すことで早期改善に繋がります。
東葉コンディショニングでは、ご自身の歪みの度合いを客観的に見ることが出来るBody Conciergeという姿勢診断システムを導入しています。下の画像のように、ご自身の身体バランスを3Dで可視化することができます。特に腰痛でお困りの多くの方は身体のバランスが崩れて歪んでいる可能性があるので、施術の前に調べてみると客観的に自分の姿勢を確認できるのでオススメです。

 Body Concierge例
bcpage1.jpg

整体院 東葉コンディショニング東京院HPはこちら!

整体院 東葉コンディショニング八千代院HPはこちら

いかがでしたか?「原因不明の腰痛」の正体に心当たりが出て来たのではないでしょうか?原因不明って言われた方は是非一度Body Conciergeの姿勢診断と東葉コンディショニングの整体を受けてみて下さい!ご自身の身体全体の状態を知ることが症状改善の近道になりますよ!



ここからは、腰痛になりやすい他の要因についてみていきましょう!

身体の歪み以外に原因不明と言われる腰痛があった!!

ここまで、原因不明の腰痛は「身体の歪みが原因の可能性が高い」という事で紹介してきましたが、実は原因不明の腰痛は他にもあるのです・・・。
ここからは、体の歪み以外にも考えられる腰痛の原因をご紹介していきます。

①梅雨時の腰痛

梅雨.jpg

比較的多いのが、毎年、梅雨の時期になると腰が痛み出したり体がだるくなり、調子が悪いという方。
ご自身で何となく「この痛みは、天気と関係しているかもしれない。」と思っている方も多いのではないでしょうか。体調が悪くなる原因として考えられるものに「気圧の変化」というものがあります。
 梅雨の時季は天気が非常に不安定です。天気が悪くなる際に天気予報などでも、「気圧が高い方から低い方へ流れていく」と解説していますよね。天気が悪くなる時に気圧は高い状態から低い状態へと変化していきます
気圧が低下することで、体がその影響を受け、体内の血管を収縮させてしまいます。その結果、血流が悪くなり腰の痛みを起こしやすい部分に酸素が届けられなくなるため、状態が悪化して痛みが強くなってしまうのです。
「毎年、梅雨時に腰痛で病院に行くけど特に問題ないと言われる・・」なんてことは、ありませんか?
この気圧の差から起こる腰痛は病院の検査では分かりにくいのです。
 ②胃腸など内臓の疲れからくる腰痛
 naizou.jpg

胃腸の疲れが腰痛の原因?と思う方も多いと思いますが、かなり重要です。

胃の裏側はやや左側の背中。腸の裏側は腰のところ。ちょうど裏表で身体はつながっているのです。

胃もたれや胸やけ、良くゲップが出るなど胃の不調もある方で、左の背中も硬くなっている場合は、胃の不調が腰痛や背中の痛みの原因になっているかもしれません。

下痢や便秘、お腹が張るなど腸の不調がある方で、腰のところが硬くなっている場合は、腸の不調が腰痛の原因になっているかもしれません。

特に、「腸」に疲れが溜まっているとお腹・腰回りの筋肉が硬くなります。ここに、もう1つ「身体の歪み」が関係して骨盤が歪んでくると内臓からくる疲労に加え、体の歪みからくる疲労や緊張などが重なり、腰痛を引き起しやすくなってしまいます

・暴飲暴食をしない(特に夜間)

・夏場でも冷えた食べ物や飲み物をとりすぎない

・湯船に毎日浸かる

・睡眠をよくとる

以上の4つを気を付けてみてください。特に腸は内臓の中でも特に重要な器官です。食べすぎや飲み過ぎで過度な負荷をかけることは腰痛以外にも、免疫機能の低下を引き起こしてしまうため風邪や病気などにもかかりやすくなるので注意が必要です!!

腰痛は生活習慣を見直すことで改善につながる!!

慢性的な腰痛や、腰椎椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症といった腰痛の症状は、生活習慣を少し見直すだけでも症状の緩和や痛みが出ない時間を伸ばすことが可能です。
そこで、気を付けてほしい「腰痛になりやすい習慣」をピックアップしてみました!
この中に当てはまるものがある方は要注意ですよ!!

 ①湯船に浸からずシャワーだけで済ませてしまう

お風呂の掃除が面倒だったり、お風呂にお湯を溜める時間がもったいなくてついついシャワーで済ませがちになっていませんか?特に夏場の暑い時期だとシャワーで済ませてしまうことがよくあるのではないでしょうか?

お風呂でお湯の中に浸かると身体に水圧がかかります。実はこの水圧は血液を送り出すポンプの役割をしているふくらはぎを刺激してくれたり、浮力のおかげで身体の力が抜けて重力から解放されます。また、シャワーよりも温熱効果が高いため、身体が温まりやすくなります。その結果、体中の血行が良くなり、一日の疲れを解消することもできるのです。

腰痛の方の多くは、疲れや腰への負担により腰回りの筋肉が緊張している状態のため、身体の力を抜いてリラックスすることが重要なのです。お風呂は重力の影響も身体の緊張も和らげてくれるので、腰痛でお悩みの方はシャワーで済まさずお風呂に入って身体を温めることをお勧めします。

②睡眠時間が少ない・・

寝ている間に疲労をとったり、組織の修復をしてくれますが、睡眠時間が短いとその分回復する時間も短くなってしまうため疲労が溜まりがちに・・・

また、起きている時間が長いという事は、頭の重みが長時間背骨にかかるため、腰にかかる負担も増します。睡眠不足は腰痛の敵!!

腰が痛くてお悩みの方は7~8時間睡眠をとることをお勧めします。

③食べ過ぎで胃腸が疲れ気味

先ほども書きましたが、食べ過ぎによる内臓の疲れが腰痛を引き起こしてしまうことは少なくありません。

「気を付けているつもりなんだけど、ついつい食べ過ぎてしまう・・」そんな方も多いかと思います。食事をして食べものが体内に入ると、分解するため胃腸が活発に働きます。腹七分目で済ますことができず、毎食のように満腹になるまで食べ過ぎてしまうと、それだけ長時間胃腸を働かせることになるため、胃腸の負担が増えます。消化したものを栄養として吸収するための腸は、骨盤に納められているため、胃腸が疲れるとインナーマッスルまで緊張し固くなってしまいます。結果、食べれば食べるほど内臓の負荷が増えるため、腰を痛めやすいのです。

 ④足を組む癖がある

20110512-00020070-r25-001-9-view.jpg

電車で座っていると時や仕事中につい足を組んでしまうなんてことありませんか?

・座る癖で足を組んでしまう

・つい腰を丸めて座ってしまう

などの習慣は骨盤をゆがませる原因になります。腰痛でお悩みの方は普段の姿勢から見直してみましょう。

⑤歩き方が腰痛の原因になっている場合も・・

歩き方によって腰痛になってしまう人の特徴があります。ご自分の場合はどうなっているか、確認してみましょう! 

・靴のかかとに注意!

自分の靴を見てください。靴のかかと側が減っていませんか?これは背中が丸くなって猫背になっていたり、歩く時いつも膝が曲がってしまっている人に多く見られる特徴です。

・左右の靴底確認!

右か左の靴底だけが減っている場合も、注意が必要です。歩いている時に身体が左右にゆれている人やカバンやバックをいつも片側に持つ人に多く見られる特徴です。

・靴底の外側がすり減っている・・

靴底の外側がすり減ってしまっている場合O脚であったり、すでに腰痛である人が多いです。

自分の歩き方や靴を見て心当たりがありましたか? 正しい姿勢で歩けていたでしょうか?

 

原因がなんとなくでも、分かってきたところで最後に腰痛の症状を和らげる方法やストレッチをご紹介いたしますね!

 

①寝返りが出来るようベットで寝る

最近では、仕事の忙しさなどで、家に帰ってからそのまま床やソファーで寝てしまうなんて方も増えているようです。
実は、寝ている間にしている「寝返り」はとても重要なのです。
子供はすごく寝返りをしています。朝起きると頭と足の位置が逆!なんてことも。子供は身体が柔らかいため歪みやすいと言われています。寝返りをすることで自分の身体をストレッチしてバランスを整えているのです。私たち大人も、ソファで寝た後や長時間飛行機や新幹線に乗って同じ姿勢が続くと身体が硬まってしまったなんて経験はありませんか?寝ている間に自由に寝返りが出来ると身体のバランスも整いやすくなるため、腰が痛い人にとって自由に寝返り出来るって、とても大事なのです。
 

②水中運動

水泳をはじめとする、腰痛改善の運動は自分の身体の状態と身体を動かすことに対する知識を元に行わないと返って腰痛を悪化させてしまいますよ!!
腰痛改善には日頃の適度な運動は欠かせません。

その理由は・・・多くの腰痛の原因が、骨盤のゆがみによる腰回りの筋肉や神経圧迫、背筋や斜角筋と言った腰からお腹周りの筋肉が運動不足によって衰えてしまうことで、硬くなり動きが悪くなってしまっているのです。
水の中では体重が浮力によって普段の十分の一以下になるため、体に余計な負担がかからなくなります。
腰は常に体重の60%を支えているといわれています。水の中では腰への負担が極端に少なくなるため、腰に負担の少ない状態で腰痛の原因になっていると考えられる筋肉を緩めながら鍛えることが出来るため、水泳は腰痛に良いといわれているのです。

 

腰痛解消の為のポイント!

腰痛の9割以上は

・姿勢矯正

・体の歪み解消  

・筋肉の柔軟性向上

この3つのポイントによって劇的に緩和されます。

最近、メディアなどでも様々な腰痛解消グッズが紹介され、売られていますよね。
ですが、何かと場所を取ったり、結局使わなくなってしまうことが多いです。
東葉コンディショニングでは、特殊な器具や機械がなくても、お家で簡単に腰痛改善のストレッチが出来るメールマガジンを配信しています。
携帯、またはパソコンに送られてくる動画を見ながら同じようにストレッチをするだけです。すでに5千人以上の方が登録され、このストレッチを実践しているという実績もあるので安心。簡単でいつでも好きな時に動画を見てストレッチするだけで腰痛に対して効果抜群!!!

ストレッチ動画の中では、上で紹介した3つのポイントを重点的にストレッチ!短期間で身体の不調を解消していきますよ!コツコツと続けることでその効果をより実感することができます。

 

年間2万回以上の施術実績を誇る、整体院が自信を持っておすすめする「腰痛解消メソッド」を分かり易くまとめ、無料で14日間配信しています。

~5千人以上が実践!!抜群の効果を誇る腰痛解消ストレッチ動画を大公開!!無料メール講座の登録はこちら↓ ~

 stpbn1022.jpg

このストレッチを試しても何も変わらない・・と思った方は是非一度当院にお越し下さい!
腰痛解消の施術や、他のストレッチや生活習慣のアドバイスをしていきます。お気軽にお問合せください。

整体院 東葉コンディショニング東京院HPはこちら!

整体院 東葉コンディショニング八千代院HPはこちら

著者プロフィール

著者アイコン
東葉コンディショニング
東葉コンディショニングでは、「痛みと戦うあなたを全力でサポート」を合言葉に、病院や他の治療院に行っても症状が改善しないとお困りの方々と日々向き合っています。独自の整体技術「QPR法」とはクイック・ペイン・リリース法の略で、一般的な筋肉を押したり揉んだりする施術とは違います。優しくカラダをゆらゆら揺らしながら安心感を与え、体の芯からゆるめ歪みやねじれを解消させていくのが特徴的です。安全で効果の高い施術法なので、乳児から高齢者、デリケートな妊婦さんまで、また手術を考えるほどの重症の方も多く来院し違いを実感しています。

関連記事