スマホ指で小指が変形!?そのままだと身体に様々な悪影響が!!

今や生活の必需品になって手放せなくなってしまったスマートフォン。特に若い方は常に手に持って画面を見つめ、ゲームやSNSをしている方も多いと思います。スマホ依存症なんて言葉もあるくらいです。

今回は、そんなスマートフォンの使い過ぎによって体に起こる指の症状を書いてみようと思います。

◆スマホの使い過ぎで起こる指の変形

皆さんのスマホの使い方はどうでしょうか?

スマホを片手で持っている時、下の写真のように本体を小指で支えて操作をしていませんか?

news159760_pho01.jpg

特にスマホを使う時間が長い若い方や、仕事などで長時間スマホを使用する方に多く見られる使い方です。

自分の指をよく見てください。小指の第1関節と第2関節の間にへこみができていませんか?

8848.png

このスマホによる指の変形を「スマホ指」や「テキスト・サム症候群」と呼んだりします。

◆なぜ変形してしまうのか?


この「スマホ指」「テキスト・サム症候群」が最近非常に増えていますが、
なぜ小指が変形してしまったのでしょうか?

それは長時間の使用とスマホの持ち方に原因があるのです。

片手でスマホを操作する人の殆どが、上の写真のように落ちないよう安定させるために小指をひっかけるような持ち方をしているのではないでしょうか?

この状態のまま長時間スマホを小指にひっかける持ち方が続くと、小指に負担がかかり変形することがあります。

さらに、指先だけで簡単に操作できてしまうのはスマホの良い所ですが、この姿勢・動作が長く続くことで、指を伸ばす筋肉と曲げる筋肉のバランスが崩れ、関節障害や指の関節炎、腱鞘炎などを引き起こしやすくなります。また、肩に力が入りやすく、スマホをのぞき込む形にもなりやすいので、「スマホ巻き肩」や肩こり、頭痛などの原因にもなってしまうのです。

◆スマホ一つで全身の歪みに・・

「ただスマホを使っているだけ!」と思ってもその使い方や時間が過度なものになると全身に影響を及ぼしてしまいます。

今回紹介した指はもちろん、手首の腱鞘炎から肩・首コリ、眼精疲労や頭痛、めまいにまで・・・。
更には使う姿勢が下の画像みたいになっていると腰や下半身にまで悪影響が出てしまう可能性もあるので、要注意です・・・!

20141029_1.jpg

小指の変形や、上記で紹介したような症状に心当たりがあったら一度ご相談下さい。


いかがでしたか?生活の中で当たりまえにある便利なものでも、使い方一つで身体に悪影響を与えてしまう場合があります。カラダに負担をかけない使い方を意識していきましょう!

整体院 東葉コンディショニング東京院HPはこちら!

整体院 東葉コンディショニング八千代院HPはこちら

著者プロフィール

著者アイコン
東葉コンディショニング
当院は、八千代市・船橋市・習志野市などの地域の皆さまからのご支持を受け、
東京院と合せて年間2万回以上の施術をするまでに成長しました。当院には、いろいろな病院や治療院に通ったものの、よくならずにお困りの方をはじめ、椎間板ヘルニア、
変形性ひざ関節症など手術を勧められお悩みの方など多くの方がうわさを聞きつけ来院されています。

関連記事