足のむくみ・疲れ改善に!貧乏ゆすりが足を健康にする!

座っているときに足をカタカタとゆする「貧乏ゆすり」。あまり好ましく思われていませんが、実は「貧乏ゆすり」には意外な健康効果があるのです!
今回は、貧乏ゆすりがなぜ健康に繋がるのか書いてみようと思います。

◆足のむくみ・疲れは血流が原因!!

今では当たり前のパソコン作業。皆さんも一日の大半を座りっぱなしで過ごしていませんか?

長時間座ったままの姿勢でいると、太ももやふくらはぎの筋肉の働きが少なくなり、足の先まで血液を循環させる機能が衰えてしまいます。、その結果、足全体の血流が悪くなり、むくみや疲労感を感じるようになります。

皆さんは「エコノミークラス症候群」という病気を知っていますか?
長時間の座りっぱなしの姿勢が原因で、血管が詰まり、最悪の場合死に至る事もあるものです。

そんなことにならないためにも、定期的な運動や水分補給、生活習慣の見直しが必要になってきます。

そこで、この血流の滞りを簡単に解消できるのが「貧乏ゆすり」なのです!

◆「貧乏ゆすり」のここがすごい!!

前述したように長時間の座った姿勢では、太ももに圧迫がかかり血流が悪くなります。

そこで、貧乏ゆすりをすると身体にどのような変化があるのかアメリカの大学で実験をしたところ、貧乏ゆすりをした足の血流が良くなったという結果が得られました。

また、定期的な貧乏ゆすりは一時間のウォーキングよりはるかに運動量が多いことも分かりました。

これなら仕事が忙しくて定期的な運動ができない方でも、仕事をしながらウォーキング以上の運動が出来、血流が良くなり、筋肉を衰えさせないとう健康効果が得られます!

試しに自分でも行ってみましたが、確かに座りっぱなしの疲れとは違う、運動した後の様なスッキリとした感じが分かりました。

◆「貧乏ゆすり」ストレッチ!!


座っている状態ならすぐにでもできる「貧乏ゆすり」ですが、これから紹介するポイントを意識して行うとさらに効果を感じやすくなります!


①イスに座る時は背筋を伸ばしてリラックスする

②膝をなるべく一定のリズムで大きく動かす

③5分くらい続けてゆすり続ける

これらを意識して行うだけで、むくみだけではなく、冷え性にも効果が期待できますよ!
あまり長い時間行うと筋肉が疲れてきてしまうので初めは短い時間からやってみて下さい。


いかがでしたか?

普段座りっぱなしの事が多く、足の疲労感やむくみや冷え性が気になる方は是非試してみて下さい。

 

整体院 東葉コンディショニング東京院HPはこちら!

整体院 東葉コンディショニング八千代院HPはこちら

著者プロフィール

著者アイコン
東葉コンディショニング
東葉コンディショニングでは、「痛みと戦うあなたを全力でサポート」を合言葉に、病院や他の治療院に行っても症状が改善しないとお困りの方々と日々向き合っています。独自の整体技術「QPR法」とはクイック・ペイン・リリース法の略で、一般的な筋肉を押したり揉んだりする施術とは違います。優しくカラダをゆらゆら揺らしながら安心感を与え、体の芯からゆるめ歪みやねじれを解消させていくのが特徴的です。安全で効果の高い施術法なので、乳児から高齢者、デリケートな妊婦さんまで、また手術を考えるほどの重症の方も多く来院し違いを実感しています。

関連記事