手首の痛みの原因は肩甲骨にある!?肩甲骨と手首の関係とは?

女性に多いと言われている手首の痛み。実は原因は手首ではなく肩甲骨にあるかもしれません。今回は手首と肩甲骨の関係性についてご紹介していきます。

 

◆肩甲骨と手首の関係とは?

手首が痛いからと言って手首にばかり目が行きがちですが、実は肩甲骨と手首には大きな関係があります。肩甲骨は腕・肘・手首の土台となっており、肩甲骨とこれらは連動して動いています。腕・肘・手首の可動範囲を決めるのも肩甲骨の可動が大きく関係しているのです。

クレーンをイメージしてもらうとわかり易いと思います。肩甲骨が車体でクレーンの部分が腕・肘・手首で、車体とクレーンの付け根が安定していればクレーンも安定して動かすことが出来ますが、不安定な状態だと動きが悪くなってしまいます。その状態で無理に動かそうとすると各関節に負担が集中し、結果的に末端の手首が先に痛み出してしまうのです。

 

◆肩甲骨の動きが悪くなる原因とは?

 肩甲骨周辺には僧帽筋、肩甲挙筋、小菱形筋、大菱形筋など多くの筋肉が付着しています。 これらの筋肉に負担が掛かり、収縮運動が上手く行われなかったり、筋肉のバランスが悪くなってしまうことで肩甲骨の動きが悪くなってしまうのです。

そして、肩甲骨の動きが悪くしてしまう原因の一つが「姿勢」です。猫背のように背中が丸くなっていたり、反対に胸を張って腰が反り過ぎていると、背骨が本来持っているS字のカーブが失われている状態になります。この状態で歩いたり立ったりしていると重力を背骨全体で上手く支えることが出来ないため、体に過度な負担が掛かってしまうのです。

その結果、肩から連動している腕や手首にまで影響が出てしまうのです・・・。

◆手首の痛みを治すためには・・・

このように肩甲骨が原因で手首に痛みが出る場合、まずは肩甲骨の可動を出して手首への負担を軽減する必要があります。肩甲骨の動きが安定すれば、自然と手首への負担も軽減されていきます。では、肩甲骨の動きを出すためにはどのようにすれば良いのでしょうか?

まずは普段の生活の中で姿勢を気を付けることが大切になります。先ほど述べたような猫背や反り腰などの悪い姿勢でいると肩甲骨が不安定になり手首に負担がかかってしまいます。まずは姿勢が悪くならないように注意しなければいけません。

次に肩甲骨のストレッチを行い、柔軟性を高めることが有効になります。肩甲骨周辺の筋肉を柔軟にしておくことで肩甲骨が安定し、手首への負担が軽減されます。

肩甲骨のストレッチ方法はこちらから

                                                                

◆東葉コンディショニングでの症例

東葉コンディショニングには、手首の痛みで来院される方が多くいます。まず、はじめに手首ではなく全身のバランス調整を行い、肩甲骨周辺の可動を出していきます。それだけでも手首の痛みが軽減する方は多いのですが、大事なポイントは普段の生活の中で姿勢が悪くならないように正しい姿勢の指導を行っています。

40代女性Aさんは、肩・首・手首の痛みが強く仕事がデスクワークで仕事中も痛みが出ている状態でした。問診を行うと仕事中の姿勢は丸く悪い姿勢で作業を行っていました。また、自宅でも座椅子に座ってパソコン作業を行うことがあり、猫背と言われる肩が内側に入った状態で作業をしていました。

まずは、背骨・肩甲骨の可動を出すように施術を行った後、手首の痛みを確認すると、手首の可動域が改善され痛みが軽減されていました。最後に指・腕の張りを緩めることで痛みが更に軽減されていました。

普段の生活の中で姿勢が悪いので、最後に正しい立ち方、座り方の指導を行い、習慣になるよう繰り返し来院時には確認を行ったところ、仕事の時の痛みを感じることが少なくなり、今では痛みを気にすることなく生活することが出来るようになりました。

このように手首の痛みと肩甲骨には大きな関係性があります。普段姿勢が丸くなっている方や肩が前に入り込んでいる人は肩甲骨に原因がある可能性が高いです。手首だけでなく、普段の姿勢や肩甲骨の状態の改善が必要です。自分でも普段の姿勢を見直したり肩甲骨のストレッチをして柔軟性を出すようにしてみてくださいね。

 

整体院東葉コンディショニングの店舗一覧は、こちらをクリック!23782109_1625213080855563_1874555935_n.jpg

著者プロフィール

著者アイコン
東葉コンディショニング
東葉コンディショニングでは、「痛みと戦うあなたを全力でサポート」を合言葉に、病院や他の治療院に行っても症状が改善しないとお困りの方々と日々向き合っています。独自の整体技術「QPR法」とはクイック・ペイン・リリース法の略で、一般的な筋肉を押したり揉んだりする施術とは違います。優しくカラダをゆらゆら揺らしながら安心感を与え、体の芯からゆるめ歪みやねじれを解消させていくのが特徴的です。安全で効果の高い施術法なので、乳児から高齢者、デリケートな妊婦さんまで、また手術を考えるほどの重症の方も多く来院し違いを実感しています。

関連記事